FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

書き損じた年賀状どうしてますか?

2016/12/18 21:25

数日前からパソコンの調子が悪いのです。
この時期は年賀はがきの作成には必需品なので困っています。

Windows10になってから何かとトラブルが発生しています。

まず困ったのは住所録です。
前のパソコンから引き継いだので大丈夫ですよ~~~って言われた居たのですが、
いざ住所録を印刷しようと思ったら、マンションの名前と番号が抜けています。

そこで一から見直しで時間が掛ってしまいました。

フォントサイズも以前の様に変えられないのです。

四苦八苦しているうちに書き損じの年賀状が沢山出来てしまいました。

勿体ないので何とか交換してもらえないかと調べてみました。

ありましたよ!!

年賀状あるある失敗
 印刷しようとして、逆さまにセットしちゃった
 印刷が途中で切れてしまった
 相手の住所が間違っていた
 予定外の人から来るかもしれないから余分に用意したけれど結局いらなかった
等など  

書き損じた年賀状は、いろんなものに交換できるんですね。

交換できるものは、次のとおりです。
通常切手
はがき
郵便書簡
特定封筒(レターパック封筒)

今回は2017年のお年玉年賀はがきと交換したいのです。
年賀状の発売期間中なら、年賀状とも交換してくれるそうです。

交換場所は、お近くの郵便局の窓口です。

失敗した年賀はがきを持って行き、所定の手数料 を支払えば、交換してくれます。

手数料は1枚5円で支払いは現金です。

5円×交換枚数が手数料となります。
10枚の交換なら50円ですね。


去年の年賀状は交換できるのでしょうか。

くじがついているので、今年の年賀状と交換できるのは、今年の年賀状だけだそうです。
普通のハガキとの交換はできます。

それでは早速明日郵便局へ行くことにします。
助かった~~~よ!!

参考資料 トレンドハンター
スポンサーサイト
[編集]
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。